名称未設78y1

ライン分析の極み

フィボナッチ・ファン ライン
フィボナッチを使ったテクニカル分析の一種。
フィボナッチを使ったテクニカル分析は縦軸(値幅)に対してのみフィボナッチを適用するのが一般的ですが、フィボナッチ・ファン ラインは、縦軸(値幅)+横軸(時間)を取り入れたテクニカル分析

 ファンラインとは
期間中の高値・安値を結んだ線から算出される、3本のフィボナッチ・リトレースメント
で、ファン(扇)のように見えることから、ファンラインと呼ばれます。
 ファンラインの引き方
1期間中の極端な水準(高値・安値)を選択します(例:安値87.10円と高値101.45円)
2高値から安値、安値から高値を連結すれば、3つのファンラインが描かれます
32番目の極端な水準(高値101.45円)に垂直な線が引かれ、3つのファンラインは、フィボナッチ・リトレースメント(38.2%、50.0%、61.8%)になります

 取引のルール
ファンラインは、支持線、抵抗線になります
例の場合、101.45円から反転してきて、1番目のファンライン(38.2%)にぶつかった時、支持線と看做して、「押し目買い」
反転せずに、下抜けた場合は、2番目のファンライン(50.0%)にぶつかり、ここを支持線と看做する
反転せずに、下抜けた場合は、3番目のファンライン(61.8%)にぶつかり、ここを支持線と看做する

18_image1_b.gif
(情報提供元 フィスコ)



Fibonacci Timezone
Fibonacci Timezone は、始点からフィボナッチ数列 の順番で垂直線を自動で引く
詳しく言うと、始点から1.1.2.3.5.8.13.21.34.55......の順番に、その数の間隔で垂直線を引く。間隔に当日は含まない(始点のみ当日を含む)。
この垂直線が示す時点でトレンドの終了、加速、転換などの変化を示す重要な日と考える

fibotimezone.gif


Fibonacci Timezone は、垂直線で時間だけしか推測することはできない。これを補うためにFibonacci Arc、Fibonacci Fan、トレンド・ライン、Andrews Pitchforkなど価格変化を測る指標と併せて使用する。
(チャート理論研究所)



Gann Fan(ギャン・ファン)
Gann Fan(ギャン・ファン) は、時間と価格の関係性に着目した罫線分析によるトレンド予測の手法 主要な高値・安値を結びこのラインを価格と時間が均衡する線と仮定し1×1とする。これよりも時間に対して価格の上昇・下降の速度が遅い線、速い線を2×1、3×1・・・1×4、1×8などと描画する。それらのラインが当面の支持線・抵抗線として働くとしたものである

1×1を45度とした場合の各ラインの角度は以下の通り

1×8=82.5度
1×4=75度
1×3=71.25度
1×2=63.75度
1×1=45度
2×1=26.25度
3×1=18.75度
4×1=15度
8×1=7.5度

popup18.gif
(チャート理論研究所/Saxo Bank)




Andrews Pitchfork
Andrews Pitchforkは、アラン.H.アンドリュース博士(Dr Alan H. Andrews)によって1960年代に開発された罫線分析の手法
同一方向に平行に伸びた三本のトレンド・ラインを使い支持・抵抗となるラインを仮定し売買ポイントを測ろうとする
 Andrews Pitchforkはそのラインの形状が、農家で使うワラを掬うPitchfork(ピッチフォーク)と呼ばれる道具に似ていることから名付けられた。
主要な高値・安値を3点決めて、これらを支点にして3本の平行ラインを描く。中でも、中心のラインをMedianLineと呼び重要視する。この3本のラインと価格の位置関係で支持・抵抗を判断しトレンドの転換を捉える。実際に使ってみれば、売買ポイントは非常に明確で解りやすく、これを目安に取引しているディーラーやトレーダーが多いことを実感できる。
移動平均線や移動平均線を基にして作られるエンベロープ、ボリンジャー・バンドなどの曲線指標と違い、トレンド・ラインやAndrews Pitchforkは直線であるので上昇・下降の分岐線としてより早く決断することができる利点がある


apf.gif
(チャート理論研究所)




オートマチック・トレンドライン
オートマチック・トレンドラインは、現状のトレンドラインを「オートマチック(自動的)」に作成

【上昇トレンド】
上昇トレンドは、高値・安値が「高い方向」に更新し続けることで形成
指定期間の安値と安値を結んだ線が、上昇トレンドの支持線になります

【下落トレンド】
下落トレンドは、高値・安値が「安い方向」に更新し続けることで形成
指定期間の高値と高値を結んだ線が、下落トレンドの抵抗線です

atl01.gif
(moneypartners)




プライスライン
価格に重点を置いた水平線
ドル円のようなレンジになりやすい通貨分析でクロスラインがよく使う
極めてシンプルで分かりやすい ローソク足と合わせて分析を行う

usd無題


皆様のライン分析情報をお待ちしてます。




にほんブログ村 為替ブログへ




関連記事
ギャンアングルで測るユーロ http://fxtrade193.blog95.fc2.com/blog-entry-55.html
フィボナッチからは逃げられない http://fxtrade193.blog95.fc2.com/blog-entry-144.html

comment

クロスラインさん、こんにちは♪
種々のライン分析が綺麗にまとめられていて、
勉強し直すのに良い感じですねぇ。
ブックマークしとこうっと。

プライスライン、私も重視しています。
時間経過による有効性の問題は多少あるでしょうが、
水平線の値は時間に影響されませんから、重宝してます。

因みに、私が多用するのは、三角持合いです。
チャートを見ると、いつも探す癖があります(笑)。
2012.10.15 13:52 | URL | きんちー #- [edit]
きんちーさん
きんちーさん、こんにちは!ブックマークして下さってありがとございます♪
自分も繰り返し読み返すつもりで記事にしてます。
プライスを指針に判断していくと相場のランダムウォークにもある程度対応出来ます。

三角持合いですですか、ブレイクに強そうですね!
2012.10.15 18:03 | URL | クロスライン #- [edit]
相互リンクのお願いです。
こんばんは

キヨヒサと申します。よろしければ相互リンクお願いできませんでしょうか?

私の方では、下記ページにてリンクさせていただいております。

http://han-rei.com/link/link2.html

もし、相互リンクいただけるのであれば貼っておいて頂ければ結構です。後日、訪問させていただいたときに確認させて頂きます。

当方の情報は下記の通りです。

サイト名:FX初心者のためのFX比較サイト|お気楽FX比較
URL:http://han-rei.com/

ご検討頂ければ幸いです。
2012.10.15 22:04 | URL | キヨヒサ #yjwl.vYI [edit]
こんなにもいっぱいラインがあるんですね^^;
全然知らないのがいっぱい。w
自分の場合はダウ理論に基づいた高値と安値の水平ラインとタブルボトムなどのネックライン、そしてトレンドライン位ですかねトレードで使うのは^^

っていうかそれしか知らないんで。ww
2012.10.16 09:10 | URL | 伊達猫 #9fpR9nnU [edit]
キヨヒサさん
キヨヒサさん、はじめまして。
「はてなアンテナ」にリンクさせて頂きました。 よろしくお願いします。
2012.10.16 10:47 | URL | クロスライン #- [edit]
伊達猫さん
もっとあるんですけど、こんなもんかな...? と。
使いこなせるかどうか・難しいところですよね・・・

ダウと機能してる水平線&パターン分析だけでも十分いけそうです。
伊達猫さんほど結果を出せるトレーダーには今更余計なツールは必要なかったりして、^^
2012.10.16 10:56 | URL | クロスライン #- [edit]
こんにちは~^^
風邪、引いてませんかぁ~

カトマキは4時間足に「フィボナッチ・ファン」
こんで逆ブレされても耐える日々。。。(^^;

いつも洗練されたブログデザインが素敵ですっ!
カトマキはコテコテな大阪人なので
ブログデザインもくいだおれ太郎でくぞっ!www


今からお習字行ってきます。。。鼻水たれぞーやけど。。。(||´Д`)o

2012.10.17 14:51 | URL | カトマキ #- [edit]
カトマキさん
おはようございます。 こっちは少し涼しくなってきたぐらいなんで大丈夫ですよ~。

>いつも洗練されたブログデザインが素敵ですっ!<
ありがとうございますッ 当分、このテンプレ使います。

4時間足にフィボナッチ・ファン~いいですねぇ。フィボナッチリトレースメントも組み合わせたりすると面白そうです。 お習字行った後にタコヤキ食べて風邪なんかぶっ飛ばしちゃってください♪
2012.10.18 07:01 | URL | クロスライン #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fxtrade193.blog95.fc2.com/tb.php/368-1beed0e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。