スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZARDなブロともFC2時代

大分前にCDジャケットをイメージして作成
zard-kaze.jpg


今から3年程前私はYahooブログで「やっぷるのブログ」というブログを書いていた

ホントに初めて書くブログで内容的には只の日記

読んでいても面白くもなんとも無いんだろう、 周りからの反応はほとんど無し

その頃、photoshopを弄り出したばかりでファンだったZARDの画像をよく加工してブログに載せていた

すると ある方からブログにちょくちょくコメントが寄せられるようになった

その人は半端無いZARDファンで(私とはレベルが違う)追悼コンサートやZARDのイベントには必ず出ていた

もちろん、ファンクラブの会員であり 永遠の女性像が坂井泉水さんだ

あるとき、私が加工したZARDの画像を凄く気に入って下さって「この画像をブログのトップに載せてもいいですか?」

と言われた  その方のブログネームを画像に加えてGIF画像として渡したら大変喜んでいた


・・・・Yahooブログでブログを書きだして1年も経たずに私はYahooブログの限界を感じた
それはブログのhtmlが全く弄れなかったからである(ー_ー)! 

選ぶテンプレートはどれも味気ない.... プラグインもイマイチ・・ 
  
そして、私は Yahooブログから離れる事にした


「やっぷるのブログ」は削除された 


書き続ける事のないブログを残していても仕方ないと思ったのサ


当時載せていたZARDの画像は総て、フェイスブックにアップしてある 

それを見るたびYahoo時代を思い出すね

115853_cda_f.jpg


今思えば・Yahooブログで唯一ブロともと呼べたのはZARDファン仲間のあの人だけだった
その人のコメントだけが唯一の支えだったのかもしれない

今でも私が作成した画像をブログのトップに置いて下さってる やっぷるのブログurlと一緒に....



~最近、ブログから離れて 本格的なサイト運営に励もうかな、と考えていたんだけど
辞める事にした

自分にはまだfc2ブログで書きたい事もあるし、ありがたい事にコメントを下さる方々もいる

そして、ブログにはホームページには無いブログの良さもいっぱいあるし..!




ZARDのサイトです✡
WEZARD.net--ZARD Official Website--  
ZARD 20th ANNIVERSARY




 


ブログランキング・にほんブログ村へ

- 2 Comments

結月  

僕のmixiのマイミクに、ZARDファンの方がいます。
ZARDの追悼コンサートやイベントで全国を回ってるようです。
もしや、同一人物?って思えるくらいです(笑)

熱烈なZARDファンは一人だけではないので
同一人物である可能性はかなり低いと思いますけどね(笑)

ブログにコメントを下さる方の存在ってすごく貴重だと僕は思ってます。
読んでくれてる人がいる!って思うと、続けようと思うし
僕のなんでもない日記的なものを読んでもらえるだけでも
ありがたく思ってます。

こうやってITが発展してなかったら、
絶対に持てなかったつながりですしね~。

2012/06/26 (Tue) 22:41 | EDIT | REPLY |   

クロスライン  

結月さん

結月さん、こんにちは。 熱烈なZARDファンは今でも数多く存在しますからね。

コメントが反映されるのはブログにとって重要な要素ですよね!
コメント、トラックバック、お手軽更新、 それにランキング等がブログの長所を引っぱりだしここまで普及させたんでしょうねー

ブログは星の数程あるでしょうけど死んだブログもいっぱいあります。
そのうちブログセメタリーが.......

2012/06/27 (Wed) 14:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

- 1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【ZARDなブロともFC2時代】
  • 大分前にCDジャケットをイメージして作成今から3年程前私はYahooブログで「やっぷるのブログ」というブログを書いていたホントに初めて書くブログで内容的には只の日記読んでいても面白くもなんとも無いんだろう、 周りからの反応はほとんど無しその頃、photoshopを弄り?...
  • 2012.06.27 (Wed) 04:23 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。