スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディナポリはナポリタンとは違う

最近、ディナポリって言葉を知りました ナポリタンの種類だと直感しましたけど違うようですね
サクッと調べたので載せます


■遅行指標
現在の相場がどのような状態にあるかを確認するための指標
移動平均線やストキャス、RSIなどがそれにあたり、算出するのに現在を含め過去のデータを用いる
これらの遅行指標を分析し、明確なトレンドが確認できたのであれば、それも先行指標なりうると考えられる

■先行指標
先行指標とは、言葉のごとく、先を読む指標です。相場がそこにたどり着く前に、どこに支持線や抵抗銭が現れる可能性があるかを示しくれます


ご存知フィボナッチリトレースメントは先行型ですね



元祖フィボナッチトレーダー/ ジョー・ディナポリ氏が使う方向性指標とフィボナッチを組み合わせた手法
(私はディナポリ使いでも特に詳しい訳でもないので 疑問のある方はご自分で調べて下さい)

ディナポリの本が出てる様ですが結構、難解みたい



ディナポリレベル(D-levels)

ディナポリ氏は長年のフィボナッチ分析において、トレードに役立つと結論づけた所だけを抜き出して使用している
↑↑ 完全っにフィボナッチ狂の教祖です\(◎o◎)/


38.2% と61.8%を水準を使っているようですが、単にそこだけ...では無さそうですね



ディナポリのMACD+ストキャスティックスのコンビネーション

■ディナポリのMACD+ディナポリのストキャスティックス
 +フィボナッチリトレースメント

1.上昇トレンド(MACD買い)にある押し目(ストキャスティックス売り)をフィボナッチ水準で買う

2.下降トレンド(MACD売り)にある押し目(ストキャスティックス買い)をフィボナッチ水準で売る

この手法は、先行指標であるフィボナッチ水準と遅行指標であるMACDとストキャスティックスのコンビネーションであり、ディナポリ氏が相場の動きに対して『安全に』に対処できる方法であると自負しているほどです



パワーシグナルと呼ばれる方向性指標


パワーシグナルとは、非常に勝率の高いシグナルのこと
最も難しいのは、方向性指標は示現されるのを待つこと

ディナポリ氏の論ずる方向性シグナルの背景にある考え方は、大衆に追随すのではなく、むしろこうしたパターンプレイヤーが間違いを犯す時を見定めているのです。
大半のプレーヤーは同じものを読み、同じ時にパニックに陥り、そして耐えきれなくなって手仕舞うのです。この時こそディナポリ氏の方向性指標は、最も効力を発揮するのです



『パターンフェイラー』
パターンフェイラーはその用語の通り、典型的な誰もが知っているパターンが崩れた時のことを言います。(例えば、ヘッドアンドショルダー(三尊型))
典型的なパターンが崩れた時、大衆はこぞって手仕舞うか、崩れた方向にポジションを取るでしょう。しかしながら、そういう腰の引けたプレーヤーを狙って《だまし》を行うのは大口の常套手段です。その大口に乗るのがパターンフェイラーの神髄とも言えます

ただし、パターンフェイラーの重要なポイントは、発生してから仕掛けることです。未確認のシグナルとして仕掛けないことです。典型的なパターンに逆行し、トレンドに逆らうことはあまりに無謀です。ただの値頃感からのカウンタートレードになりかねない


ディナポリのパワーシグナルはどうやら様々なパターンがあるようで、難解なのでここでは載せません

GFTにディナポリのインディケータが使えるみたいです→ http://www.gftforex.co.jp/Analysis-Tools/Dinapoli/



ここからは私論ですが前にも記事で書きましたけど、 動きが明確なときには別にフィボナッチは表示させることはないです
何故なら ローソクの値幅でどの程度の戻しなのか目視でわかるからです
フィボナッチを表示させるときは 相場が方向性を無くしてる期間が長い時が多いです

方向性が無い(レンジ)期間が長ければ長いほど反動が期待出来ますからね.. そこをフィボの38.2%/50%/61.8%で確認し、ローソクのプライスアクションで合わせる訳です






908.jpg

今回の豪ドルのような強い動きの場合、特にフィボの押し目は威力を発揮します 61.8%で綺麗に押し目となってますね
移動平均線とローソクにフィボナッチを組み合わせると信頼度が増すと思います。



それでは...この辺で..。



ブログランキング・にほんブログ村へ

- 6 Comments

まがりん  

いつも参考になる記事をありがとうございます。
今回の記事は、特に興味深い記事でした。

「ディナポリ」は知らなかったです。
そうか…「ディナー・ナポリタン」ではなかったのか…w

2012/06/12 (Tue) 09:28 | EDIT | REPLY |   

ねもどん  

こんにちは~

様々なモノを重ねていって 結局いらなかった… そんな堂々巡りを繰り返してます^^;

2012/06/12 (Tue) 10:10 | EDIT | REPLY |   

コガネムシ  

クロスラインさん、こんにちは!!
「ディナポリ」って初めて知りました。
先行指標なんですね。
インジケーターの研究をほとんどしていない自分にとっては新鮮な情報です。

2012/06/12 (Tue) 18:11 | EDIT | REPLY |   

クロスライン  

まがりんさん

ありがとうございます。 ナポリタンはディナーの後で....

いいですな、それ♪

2012/06/12 (Tue) 19:39 | EDIT | REPLY |   

クロスライン  

ねもどんさん

結局、遠回りしていかないとガンダーラには辿りつかないという事かもしれませんね、、。

2012/06/12 (Tue) 19:41 | EDIT | REPLY |   

クロスライン  

コガネムシさん

こんばんは! 私も最近耳にしました。 間違いなくパスタの仲間だと確信していたのですが外れました(+_+)   プライドがズタズタです...立ち直れません。

2012/06/12 (Tue) 19:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

- 1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【ディナポリはナポリタンとは違う】
  • 最近、ディナポリって言葉を知りました ナポリタンの種類だと直感しましたけど違うようですねサクッと調べたので載せます■遅行指標現在の相場がどのような状態にあるかを確認するための指標移動平均線やストキャス、RSIなどがそれにあたり、算出するのに現在を含め過去?...
  • 2012.06.11 (Mon) 23:08 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。